« やっとお会いできました〜(^o^)v | トップページ | やっぱり日本人 »

読書の秋?

サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法   [本] 思わず読んでいたら【こんな時間!!】(午前1時)

mikiが通っている地域のサッカーのコーチが是非読んで

くださいとお借りしました。

思わず吸い込まれるよに、読んでしまいたくなる内容

でした。

そして、そのコーチの方針?がわかりました。

今通っているサッカーは、お父さんコーチが沢山います。

それぞれコーチの特色もあります。一応学年でどのコーチと決まっていますが

練習は異年齢で行っているので、その日によってメインのコーチが決まるという

感じです。この本によると異年齢で行うサッカーにも意味があると書いてありました。

この本を読んでよかったな~と思う事が沢山!!

読んでなかったら、楽しいサッカーから強制サッカーにさせていたかもcoldsweats01

そして、このサッカーチームにも誤解していたかも・・・・・

と言うのは、厳しいチームを想像して入ったのですが

ぜんぜんと言うよりむしろちょっとイライラしたぐらいだったので

しかし今なぜそうなのかがわかりました。

怒鳴ったり、型にはめ込むサッカーいわゆるスポコンのようなチーム

ではなく、楽しくサッカー遊びサッカーだったからです。

月500円だし、しょうがないか~と思っていました。

しかしこの本を読んで、有難いチームだに変わりました。

そう言えば、mikiも楽しくサッカーをしています。

長い時間練習していても、行きたくないと言わないし

楽しみにしています。きっとmikiの中では校庭でお友達とサッカーして

遊んでいる感覚なんでしょうね~(納得)

小学生のうちは、遊びサッカーから本人がだれだけ興味をもって

うまくなりたいと思う気持ちを育てる事だそうです。

日本のサッカーの現状は、小さいうちからやらせて親子で燃え尽きてしまったり

親が勝手に自分の子どもを評価してしまいダメにしてしまう方が多いそうです

mikitakuパパ・ママも別にサッカーだけではなく興味をもったものは

是非挑戦してほしいと思ってます。

実際最近野球にも興味があるみたいで、よくマンションの下で野球をしてます。

それでいいと思うこの頃

mikiが楽しくサッカーをしているうちは、サポートしてあげようかな

【選手になる訳じゃあるまいし・・・・・・】と言うのがmikitakuママの口癖

こういう事も言っちゃいけないそうです。(反省)

スポーツで人間関係を学んでもらいたいだけです。

スポーツに限らないですが、いろんな事に挑戦する事は無駄ではなく

失敗や経験がとても必要なので、これからいっぱい失敗してほしいです♪

この本には、子どもが自立するチャンスを奪う大人

あなたは、【失くすと困るから】と言って電車の切符を大人が持ってあげてませんか?

と書いてありました。ヤバイまさしくmikitakuママcoldsweats02

しかもmikituママも失くしがちなので、いつも切符をmikitakuパパに預けてました。

そうよね~一度失くす経験すると次は失くさないようにお財布に入れたりするもんね・・・・・

子どもには、そういう経験が必要よね(わかっちゃいるけど・・・・・)

読書ってとても栄養剤になりますね♪

なかなかゆっくり読む時間がありませんが、秋の夜長にむけて

読書の時間を増やしていこうと思った1日でした。

|

« やっとお会いできました〜(^o^)v | トップページ | やっぱり日本人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365593/23530746

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋?:

« やっとお会いできました〜(^o^)v | トップページ | やっぱり日本人 »